IQOSがVAPEを作った!?

日本で爆発的な人気を誇るアイコス。ご存知の通り、アイコスは電子タバコ/VAPEではなく加熱式タバコです。たばこスティックという、タバコの葉のスティックを燃焼し楽しみます。しかし、イギリスの公式サイトでとんでもないものを発見してしまいました。

関連リンク

IQOSがVAPEを作った!?
POD型VAPE、STLTHとJUULは何が違うの?どっちがいいの?
新型IQOS 3「IQOS 3」「IQOS 3 MULTI(マルチ)」は、世界ではどのような立ち位置になっていくのか。
IQOSで革命を起こしたフィリップモリス社、VAPEと並行して世界展開。
ploomTECHでお馴染みのJTが打ち出した、新しい2軸のT-VaporとE-Vaporとは
ploomTECHでお馴染みのJTが新作2つのモデルの加熱式電子タバコ発表
公式サイトで発見

画像引用:https://uk.iqos.com/

IQOS MESHとは

イギリスの公式サイトに新商品として掲載されていたのは、アイコスのPOD型VAPEでした。がっつり「IQOS」のロゴが入っています。

がっつり「IQOS」のロゴが入っています。

画像引用:https://uk.iqos.com/

私はアメリカにいるため購入できませんが、イギリスの方がIQOS MESHのレビューを掲載しているブログを発見しました。

イギリスの方がIQOS MESHのレビューを掲載しているブログ

画像引用:https://www.vapingpost.com/2018/09/17/philip-morris-iqos-mesh-review/

IQOSのvape版

「IQOS」という名前のせいで、あの加熱式たばこを想像してしまいますが、IQOS MESHは加熱式たばことは一切関係のないVAPEの製品のようです。また、当面はイギリスのみでの販売となりそうで、8月以来テスト販売を続けているようです。

IQOS MESHは19.99ポンド(≒2,966 円)で販売されています。日本のアイコスキットは7,980円ですので、感覚としては安い気がします。IQOS MESHのスターターキットには充電用アダプターはついていますが、 リキッドの入ったカートリッジは付属しておりません。こちらのブログの方は、「キットで気に入らない味を買う必要がなく、味を選ぶことができるので、私の意見では適切な選択です。」という意見を述べられていました。なるほど。

リキッドの入ったカートリッジはかなりリーズナブルな価格で販売されているようで、2mlのリキッドのカートリッジ2個入りの場合は2.99ポンド(≒443 円)のようです。IQOS(アイコス)専用タバコ「マールボロ・ヒートスティック」は一箱500円ですので、感覚としては変わらない気もしますが、IQOS MESHが一体どのくらい吸えるのか、タバコやヒートスティック何本分かなどはわかりませんので、近いうちにアメリカに取り寄せて吸い比べて見たいです。

IQOSのVAPE版

画像引用:https://uk.iqos.com/

サイズは大きめ?

寸法が170 mm×18.5 mmとありました。色々比べて見ると、若干大きいかなという気がします。

種別 デバイス 高さ 厚み
POD型VAPE IQOS MESH 約170 mm 約18.5mm 約18.5mm
加熱式タバコ IQOS 約110mm 約50mm 約20mm
POD型VAPE JUUL(ジュール) 約95mm 約14mm 約6mm
VAPE PICO 約70.5 mm 約45 mm 約23 mm
紙巻きたばこ 一般的なたばこの箱 約88mm 約55mm 約20mm
手で持った時。

画像引用:https://uk.iqos.com/

MTLに適したメッシュ抵抗

驚くことに、コイルではなくメッシュがカートリッジの中に入っているようです。

メッシュの様子

画像引用:https://www.vapingpost.com/2018/09/17/philip-morris-iqos-mesh-review/

IQOS MESH 動画

IQOS MESHの使い方の動画を上げている人もいました。

公式かと思いきや、ファンの方がアップした動画のようでした。

メッシュの様子

PODの様子がよくわかります。

メッシュの様子

電源を入れる必要があります。POD型VAPEでは珍しいです。吸引は、吸うだけで起動するようです。

メッシュの様子

例によって、味の変更は簡単にできます。このように外して…

メッシュの様子

持ってきて…

メッシュの様子

セット!

メッシュの様子

吸い口は薄いです。

まとめ

安くて品質も良く、温度調節が優れているようですが、電源ボタンがあるなど、ややこしい部分もあり。個人的にはJUULでいいんじゃないか、と思ってしまいました。

関連リンク

IQOSがVAPEを作った!?
POD型VAPE、STLTHとJUULは何が違うの?どっちがいいの?
新型IQOS 3「IQOS 3」「IQOS 3 MULTI(マルチ)」は、世界ではどのような立ち位置になっていくのか。
IQOSで革命を起こしたフィリップモリス社、VAPEと並行して世界展開。
ploomTECHでお馴染みのJTが打ち出した、新しい2軸のT-VaporとE-Vaporとは
ploomTECHでお馴染みのJTが新作2つのモデルの加熱式電子タバコ発表

JUULはこちら

JUUL

BATPACK

アメリカの全VAPEのシェアNO.1。ソルトニコチン で吸い応え抜群