★ 電子タバコ用【ニコチンリキッド】の個人輸入はこちら>>

ニコチンソルトのDIYリキッドが新発売!

flevo(フレヴォ)とは?使い方やフレーバーなど徹底解説!ニコチン入りの情報は?

flevo(フレヴォ)とは?使い方やフレーバーなど徹底解説!ニコチン入りの情報は?

比較
シェアする

画像引用:『FLEVO』ついに~全国展開~!ゲオ、新宿TSUTAYA等で販売開始! - PR TIMES

健康やコスパ、また周囲の人への影響などから電子タバコに乗り換える人は増加しています。 そして、需要が高まっているからこそ電子タバコの種類も豊富になっています。 たくさんある電子タバコの中でも、今注目されているのが「flevo」です。 低価格ながらも安全性が高く、コンパクトで使いやすいことからVAPE初心者にもおすすめのデバイスです。 flevoはどういった電子タバコであり、どのようなフレーバーがあるのかなど詳しく解説してきます。 また記事終盤には、flevo(フレヴォ)のようなコンパクトなVAPEでニコチン入りを吸うにはどうすればいいかをご紹介いたします。

Contents

1.電子タバコとアイコスの違い

電子タバコとアイコスが同じものだと勘違いしている人もいますが、電子タバコとアイコスは全く違った物になります。 まずは、flevoなどが展開されている電子タバコとアイコスの違いから知っていきましょう。

アイコスは、専用タバコスティックを本体で加熱することで煙を発生させて吸引するという仕組みになっています。 どちらかというと紙巻タバコが電子化されたものというイメージが近いでしょう。 なぜならばタバコスティックは、タバコの葉が使用されているからです。 紙巻タバコと違う部分といえば、火を使って燃やさないので煙が少なく、灰が出ないという部分です。 つまり、タバコと同様にタールとニコチンは含まれており、加熱することで吸引しているのです。 もちろんタバコ葉を燃やしているわけではないので、紙巻タバコに比べるとタールの発生は少なくなっていますが、タールが発生していることに違いはありません。

一方で電子タバコは、リキッドと呼ばれるフレーバーの付いた液体を電気で加熱し、水蒸気を発生させます。 その水蒸気を煙の代わりに吸込み、味や吸い応えを楽しむのです。 リキッドは主に化粧品や食品に使われるような成分であるプロピレングリコールや植物性グリセリンが混合したものになっているので、体への害がありません。 もちろんタバコ葉は使用されていないので、タールは含まれておらず健康への害を心配する必要もないのです。 現在日本で販売されている電子タバコはニコチンも含まれておらず、電子タバコはフレーバーのする蒸気を楽しむタバコ風のアロマ機器と言えるでしょう。

2.flevoはどんな電子タバコなのか?flevoの特徴

電子タバコの本体は、ボックス型・ペン型・スティック型の3種類があります。 flevoはスティック型になり、コンパクトで持ち運びのしやすい形状になっています。 サイズとしては紙巻タバコと同じくらいになっているので、電子タバコの中でもかなりミニマムなサイズ感と言えるでしょう。 紙巻タバコと同じサイズだからこそ、これまで紙巻タバコを吸っていた人にとってはしっくりとくるサイズ感なのです。 そして、flevoは最近人気のあるカートリッジタイプのスティック型電子タバコなので、電子タバコならではのコイル交換やリキッド注入、洗浄などの面倒なメンテナンスの必要がありません。 カートリッジにはフレーバーリキッドが入っているので、カートリッジを交換するだけで手軽に電子タバコを楽しむことができます。

このカートリッジは、1個で約240回吸うことができるようになっているので、1日に紙巻タバコを1箱吸う1つのペースと同様に考えると、1つのカートリッジで2.3日持つ計算になります。 交換用カートリッジが1箱1,500円になり、電子タバコは本体が高いイメージがあるかもしれませんが、flevoはスターターキットも1,000円あれば購入することができます。 そのため、非常にコスパが良いこともflevoならではの特徴と言えるでしょう。

また、flevoの特徴としては、製品の安全性の高さも挙げられます。 カートリッジのリキッドは、安心の国内産になっているのです。 日本国内の工場で開発・製造され、第三者機関で成分分析も実施されて入念に品質管理を行っています。 更には、リキッド成分となっているものは日本食品衛生法で認可されたもののみを使用しています。 成分から製造過程まで全てにおいて安全性と品質を保証することができる商品だと言えるでしょう。

3.flevoの使い方とは

電子タバコは使い方が難しいという印象があるかもしれませんが、flevoはとても単純で簡単です。 購入時から既に充電されているので、開封すればすぐに使用できるようになっています。 後は吸うだけでスイッチが自動でつく仕組みになっているので、吸引口からそのまま吸引するだけです。 注意したい点としては、バッテリーとカートリッジの接続部分を指でふさがないようにして吸引することです。 この部分はエアフローになっているので、塞いでしまうとリキッドをうまく気化することができなくなってしまいます。

吸引だけでなく、充電やカートリッジ交換もとても簡単です。 バッテリー残量が少なくなってくれば先端が点滅するのですぐに分かりますし、充電はUSBアダプタで手軽に行えます。 そのため、旅行中や職場でパソコンやモバイルバッテリーを使って気軽に充電でき、バッテリー切れを心配する必要もありません。 充電はゼロからフル充電でも1時間半と短く、フル充電すれば200~250回の吸引ができるので、すぐに充電切れしてしまうこともないのです。

また、リキッドが少なくなってくれば蒸気量が減るか、味が薄くなってくるので、体感的に気付くことができます。 そして、交換する際には、ネジ式になっているのでカートリッジ部分をくるくると回して本体から取り外し、新しいカートリッジに付け替えるだけです。 もちろん使いきったカートリッジだけではなく、途中でフレーバーを交換することも可能ですし、使っていたカートリッジを再び使うことも可能です。 出先でリキッドが無くなれば、コイル交換やリキッド補充が非常に大変な電子タバコですが、flevoであれば数秒で交換出来て手軽に吸えることが最大の魅力でしょう。 時折ウェットティッシュで吸引口を拭くなどの手入れをすれば、あとは特に手入れにの必要もありません。

4.flevoの吸い心地や味わいは?

非常にコンパクトなデバイスなので、吸い応えや味わいが心配な人も多いかもしれません。 もちろん爆煙タイプではないので、ガツンとした吸い応えや煙量はありませんが、コンパクトな本体に似合わない吸い応えのある電子タバコです。 紙巻タバコやアイコスから乗り換えた人であれば、煙量や吸い応えとしては問題ないくらいの煙量と吸引を得られるでしょう。 コンパクトな電子タバコにしてはミスト量が多いという賞賛の声も多く、VAPE愛用者も認める品質です。 吸い方のコツとしては、深く長くする深呼吸のように吸い込むことです。 そうすると、しっかりと吸い心地を得ることができるので、慣れるまでは意識して吸ってみてください。 また、やはりアイコスや紙巻タバコとは違って、喉への負担が少なくイガイガした感じがないところも魅力です。

フレーバーに関しては、タバコフレーバーやメンソールといった定番のものからフルーツ系のフレーバーまで展開しているので、好みで選ぶことができます。 カートリッジタイプだからこそ味にムラが出ませんし、しっかりと旨みを感じられるデバイスになっています。 電子タバコもデバイスによっては味が薄いと感じられるものもありますが、flevoは味をしっかり感じられるため水蒸気だけを吸っているという感覚はありません。 さまざまなフレーバーがあるからこそ、まずは定番のメンソールやタバコフレーバーから始めてみて、気分を変えたい時にフルーツ系フレーバーを試すなど使い分けると飽きることなく楽しむことができます。 リキッドはノンニコチンになっているので、禁煙に向けてニコチン絶ちしたい人にもおすすめです。 口寂しい時や、少しリフレッシュしたいと考えている時にピッタリの電子タバコと言えるでしょう。

5. flevoのフレーバーはどんな味?

flevoは専用カートリッジを使用することになりますが、カートリッジのフレーバーは定番のフレーバーからflevoでしか楽しめないフレーバーまで幅広い5つのフレーバー展開になっています。 flevoにどんなフレーバーがあるのか詳しく紹介していきます。

メンソール

メンソールは電子タバコのフレーバーの中でも人気の高いフレーバーであり、flevoのカートリッジでもメンソールは定番フレーバーとして人気があります。 爽快なメンソールながらも風味が奥深く、メンソール好きならば心地良く味わうことができるフレーバーになっています。 紙巻タバコのライトメンソールに近いような味になっているので、紙巻タバコのメンソールから移行した人でも違和感なく楽しめるでしょう。 強いメンソールではないので、癖もなく吸いやすいメンソールと言えます。 ガツンとした刺激的なメンソールを求める人には弱く感じるかもしれませんが、控えめなメンソールなので誰でも好き嫌いなく楽しめるところが魅力でしょう。 ミントに近いメンソールで、気分転換に気持ち良くスッキリできるようなフレーバーです。

タバコフレーバー

タバコフレーバーも電子タバコの中では定番とも言えるフレーバーです。 flevoのタバコフレーバーは、本物のタバコの味というよりもビターなコーヒーやチョコレートのような味を感じられるフレーバーになっています。 タバコ特有のほのかな甘さと苦みが感じられるところがタバコに近いとも言えます。 タバコの中でも強すぎる苦みよりも甘さが表現されているので、タバコフレーバーの中でも甘めのタバコ味です。 タバコすぎる味ではない分、タバコフレーバーに慣れていない人でも楽しむことができるでしょう。 また、吸っていてもタバコフレーバーが強くないので、周囲へ嫌な影響を与えることもないところも嬉しい点です。

ビタミンベリー

ビタミンベリーはビタミンが配合されたフレーバーとなり、健康や美容面でも嬉しいフレーバーです。 ビタミン自体は味が感じられませんが、ベリー系フレーバーなのでベリーの甘酸っぱさを感じることができます。 電子タバコのフルーツフレーバーは甘ったるい味が苦手という人もいますが、flevoのビタミンベリーはほんのりした甘さになっています。 そのため、少しだけ甘いフルーツフレーバーを探している人にはピッタリでしょう。 ベリー系のガムを噛んでいるような味が口の中に広がり、口寂しさを紛らわすことができます。 適度な甘さと適度な濃さで、口当たりの爽やかさが特徴です。 女性人気も高いフレーバーで、禁煙目的だけではなく、甘い物を食べたい時の代用にしている人も多いようです。

ライムメンソール

ライムメンソールは、電子タバコ特有のフルーツとメンソールミックスを楽しむことができます。 すっきりとした爽やかなライムは、酸味とほんのりした甘さを持ち合わせています。 そこにメンソールが加わることで、より一層爽やかな清涼感とライムのスッキリ感が高まるのです。 メンソール単体のフレーバーよりも、やはりライムが加わっているので心地良い爽快な香りを感じられます。 メンソールでは物足りないと感じている人にはピッタリのフレーバーですし、フルーツフレーバーが苦手な人でも楽しめるフレーバーでしょう。 口の中がスッキリと爽やかになれるフレーバーであり、電子タバコでしか味わうことのできないフレーバーながらも試しやすい味です。

フルーツミックス

フルーツミックスはマンゴーやバナナ、オレンジなどさまざまなフルーツがミックスされたフレーバーです。 たくさんのフルーツがミックスされている中でもマンゴーなどトロピカルフルーツのフレーバーとピーチ系の甘さが強く出ています。 甘いフルーツフレーバーと香りの豊かさが電子タバコ特有であり、かつflevoだからこその心地良い吸い心地でフルーツミックスを堪能できます。 甘さは強いものの、甘ったるさはないので、後味はスッキリと楽しめるようになっています。 メンソールやタバコフレーバーに飽きてきた人には気分転換にピッタリなフレーバーであり、甘いフルーティーな香りに癒されたい時にもおすすめです。

6.flevo(フレヴォ)みたいなニコチン入りが楽しめる?!NICOTINE STICK(ニコチンスティック)がおすすめ

NICOTINE STICK(ニコチンスティック)

ニコチンリキッドをカートリッジ式VAPEで楽しみたいという人には、「NICOTINE STICK(ニコチンスティック)」がおすすめです。 c-tecやPloomTech(プルーム・テック)、COOLBLACK(クールブラック)をお持ちであれば、そのままニコチン入りのリキッドが入った「NICOTINE STICK(ニコチンスティック)」をぶっ刺せばOK!! 使い方にも大きな違いはなく、充電してカートリッジを交換し、吸引すれば電源が自動的につくので使い方もとても簡単です。

NICOTINE STICK(ニコチンスティック)をパッケージから出して

▲NICOTINE STICK(ニコチンスティック)をパッケージから出して…

c-tecやPloomTech(プルーム・テック)、COOLBLACK(クールブラック)にぶっ刺すだけ!

▲c-tecやPloomTech(プルーム・テック)、COOLBLACK(クールブラック)にぶっ刺すだけ!

NICOTINE STICK(ニコチンスティック)とは

PloomTech(プルーム・テック)やCOOL BLACK(クールブラック)、C-Tec(シーテック)などの「スティック型VAPEカートリッジタイプ」でニコチンリキッドが吸える、互換カートリッジです。 パッケージにはカートリッジが5本入っております。1本につきおよそ300パフ程度となります(吸い方によって前後します)。

【互換対応機種】

PloomTech(プルーム・テック)
COOL BLACK(クールブラック)
C-Tec(シーテック)
choicestick(チョイスティック)
※Drvape、flevoなど一部のスティック型VAPEには対応しておりません。

フレーバーもタバコフレーバーやフルーツフレーバーなど幅広く展開されているので、飽きることなく楽しむことができます。

NICOTINE STICK / Green Apple Menthol 50mg (808D-GAM-5.0)

NICOTINE STICK / Green Apple Menthol 50mg (808D-GAM-5.0)

販売価格: 2,200 円 (税込)

NICOTINE STICK / EXTRA HARD Menthol 50mg (808D-EHM-5.0)

NICOTINE STICK / EXTRA HARD Menthol 50mg (808D-EHM-5.0)

販売価格: 2,200 円 (税込)

NICOTINE STICK / EXTRA TOBACCO 50mg (808D-ET-5.0)

NICOTINE STICK / EXTRA TOBACCO 50mg (808D-ET-5.0)

販売価格: 2,200 円 (税込)

7.vape.shopで電子タバコを始めよう

電子タバコを始める人であれば、やはりニコチン入りがいいという人もいますし、豊富な種類から選びたいという人が多いでしょう。 しかし、ニコチン入りに関しては薬事法によって日本では販売が禁じられています。 そのため、ニコチン入りのリキッドを購入するには個人輸入でしか手に入れられないのです。

個人輸入サイトはたくさんありますが、vape.shopであれば日本語の対応だけではなくレビューなども見て豊富な種類から自分好みの電子タバコを見つけることができます。 おすすめしたSTLTHの取り扱いもあるだけではなく、vape.shop限定のフレーバーも展開されているので是非注目してみてください。 レアなデバイスやリキッドまで販売されていますし、普通のネットショップで購入するように手軽に電子タバコを購入することができます。

ニコチンリキッドを購入するならvape.shopで!

CONTENT特集一覧から選ぶ

STLTHの使命は、安価で実用的かつ喫煙者を満足させる代替品を提供することによって、受動喫煙や吸い殻のポイ捨てなど多くの悪影響を及ぼす従来の紙巻きタバコからの切り替えを促すことです。ポッドカートリッジを 挿入するだけでご利用できます。
VAPE.SHOPでは、PayPalという決済方法がご利用可能です。しかし残念ながらこのPayPalは、日本ではそこまで知名度が高くありません。みなさまに安心してお買い物をいただけますよう、こちらのページにて「PayPalの安全性について」お伝えします。
大人気リキッドのノンフレーバーニコチンベースについて、500人以上の方にアンケートを実施しました。楽しみ方は十人十色。 まだお試しいただけてない方はぜひ参考にしてみてください。
日本で爆発的な人気を誇るアイコス。ご存知の通り、アイコスは電子タバコ/VAPEではなく加熱式タバコです。たばこスティックという、タバコの葉のスティックを燃焼し楽しみます。しかし、イギリスの公式サイトでとんでもないものを発見してしまいました。
かつてここまで洗練されたVAPEがあっただろうか。見た目、使い方、吸い方、サイズ、充電方法、そのすべてがミニマルである。さらに、従来よりも高濃度である「ニコチンソルト」を採用し、満足のいく吸い心地。アメリカ史上最強VAPEが、ついに発売開始。個人輸入ならvape.shopで。
アメリカで大人気の「ソルトニコチン」。日本ではまだ馴染みがないのですが、vape.shopでも入手できるようになりました。従来の電子タバコに満足できなかった人や、ヘビースモーカーの人におすすめと言うが、ニコチンソルトとは一体なんなのか。特集形式でご紹介します。
ここで一服していきませんか。vapeのコーヒーやティーのリキッドをまとめ ました。
タバコフレーバーで圧倒的人気リキッドブランド「blackwood」のブランド特集です。
特集一覧へ