★ 電子タバコ用【ニコチンリキッド】の個人輸入はこちら>>

ニコチンソルトのDIYリキッドが新発売!

FDA、加熱式たばこで初めてIQOS(アイコス)の販売許可を下す。

FDA、加熱式たばこで初めてIQOS(アイコス)の販売許可を下す。

比較
シェアする

5月2日、アメリカの食品医薬品局=FDAが、米国でのアイコスの販売許可を行なったとフィリップ モリス インターナショナル(PMI)社が発表した。(画像はPMI社プレスリリースより)

アメリカをはじめ欧米諸国ではVAPEが主流、IQOSのような加熱式たばこは少数派で、特にアメリカでは日本で主流の加熱式たばこIQOSがFDAによって2009年以降販売の許可がされておらず、メインストリームはここ十数年電子タバコ=VAPEに置かれていた。

IQOSをはじめとする加熱式たばことは、本体にタバコスティックなどと呼ばれるたばこの葉が詰まった棒状のものを挿入して、加熱することによってニコチンなどを蒸気化して喫煙するもの。従来の紙巻きたばこよりも有害物質が削減されるが、全くリスクがないわけではない。

電子タバコ=VAPEとは、食品添加物でできているリキッドと呼ばれる液体を加熱して生まれる蒸気を吸引して楽しむ器具。日本では、タバコではないためタバコ税がかからない。しかし日本では薬事法によりニコチン入りのリキッドは販売・譲渡が禁止されているため、国外からの個人輸入を利用するしかない。

日本以外の国、特に欧米諸国では加熱式たばこはあまり流行はしておらず、VAPEがスタンダードのこの業界であったが、今回のIQOSの参入によって、新たな波が起こりそうだ。

特集一覧から選ぶ

STLTHの使命は、安価で実用的かつ喫煙者を満足させる代替品を提供することによって、受動喫煙や吸い殻のポイ捨てなど多くの悪影響を及ぼす従来の紙巻きタバコからの切り替えを促すことです。ポッドカートリッジを 挿入するだけでご利用できます。
VAPE.SHOPでは、PayPalという決済方法がご利用可能です。しかし残念ながらこのPayPalは、日本ではそこまで知名度が高くありません。みなさまに安心してお買い物をいただけますよう、こちらのページにて「PayPalの安全性について」お伝えします。
大人気リキッドのノンフレーバーニコチンベースについて、500人以上の方にアンケートを実施しました。楽しみ方は十人十色。 まだお試しいただけてない方はぜひ参考にしてみてください。
日本で爆発的な人気を誇るアイコス。ご存知の通り、アイコスは電子タバコ/VAPEではなく加熱式タバコです。たばこスティックという、タバコの葉のスティックを燃焼し楽しみます。しかし、イギリスの公式サイトでとんでもないものを発見してしまいました。
かつてここまで洗練されたVAPEがあっただろうか。見た目、使い方、吸い方、サイズ、充電方法、そのすべてがミニマルである。さらに、従来よりも高濃度である「ニコチンソルト」を採用し、満足のいく吸い心地。アメリカ史上最強VAPEが、ついに発売開始。個人輸入ならvape.shopで。
アメリカで大人気の「ソルトニコチン」。日本ではまだ馴染みがないのですが、vape.shopでも入手できるようになりました。従来の電子タバコに満足できなかった人や、ヘビースモーカーの人におすすめと言うが、ニコチンソルトとは一体なんなのか。特集形式でご紹介します。
ここで一服していきませんか。vapeのコーヒーやティーのリキッドをまとめ ました。
タバコフレーバーで圧倒的人気リキッドブランド「blackwood」のブランド特集です。
特集一覧へ