★ 電子タバコ用【ニコチンリキッド】の個人輸入はこちら>>

電子タバコVAPEを楽しみたいならMODを知っておこう

今海外を中心に注目を集めている電子タバコVAPE。タバコ葉ではなくリキッドを使用するため、タールが一切発生せず、禁煙具として広く使われています。しかし電子タバコVAPEは禁煙具としてだけ使われているわけではありません。セレブはファッションアイテムとしても取り入れていますし、若者はカルチャーアイテムとして使っています。若者が電子タバコVAPEを使う上で欠かせないのが「MOD」です。電子タバコVAPEの購入を考えている人は、この言葉を目にしたことがあるかもしれません。ではこのMODとは、どういったものなのでしょうか。

Contents

1 電子タバコVAPEで目にするMODとは?

MODを簡単に言うと、バッテリーのことで、ユーザーの好みに合わすよう調整するときによく出てくる言葉です。
電子タバコVAPEはバッテリーやアトマイザーなど、様々なパーツで構成されています。その中のバッテリーをMOD対応のものにすると、電子タバコVAPEを自由に楽しむことができるのです。
電子タバコVAPEでMODを楽しむのは簡単ですが、MODには主に2種類あることを知っておかなくてはなりません。テクニカルMODとメカニカルMODです。この2つは機能面で大きくことなります。
テクニカルMODは自動で設定してくれる部分もあるもので、メカニカルMODは全て自分で設定する必要があるものです。

小学校や中学校の理科の授業で習った、電流・電圧・抵抗を思い出してください。オームの法則などもありました。そして電子タバコVAPEでは、電源となるバッテリーと、抵抗となるコイルが使れています。つまり理科の授業で習った電流・電圧・抵抗が存在するのです。
電子タバコVAPEで使うコイルは、ものによって抵抗値が異なります。そしてMODでは電圧などを、自分好みに設定できます。
ただ完全に自分好みにできるわけではなく、オームの法則の範囲内で設定しなければなりません。
ところがテクニカルMODでは電圧などを設定することで、その他の数値は自動設定してくれます。
それに対してメカニカルMODは、全ての数値を自分で設定します。もちろん抵抗値も違うため、MODの種類だけでなく、使いたい数値に合った抵抗値のコイルを選ぶことも大切です。MODに慣れてくれば、複数のコイルを使い分けても良いでしょう。

MODを楽しむのは、MOD用のバッテリーを使うだけで良いのですが、MODには2種類あり、それぞれ特徴が異なるため、MODを始める際にはしっかりと選ばなければならないのです。

2 MODを使用する際の注意点

MODを使用する際には注意も必要になります。
先ほど電流・電圧・抵抗やオームの法則について書きました。理科が得意だった人にとっては簡単なことかもしれませんが、理科が苦手だとなかなか苦痛でしょう。
しかしこういった知識を持たないままメカニカルMODを使ってしまうと、オームの法則を無視した数値設定をしてしまうことがあるでしょう。そうするとショートしてしまいます。これは非常に危険です。それに対してテクニカルMODは、仮に間違えた数値を設定してしまうと、通電しないようになっています。

こういった電気に関する知識がない人は、間違いなくテクニカルMODを選ぶようにしましょう。またメカニカルMODの方が自由度は高いですが、選ぶ場合はしっかりとMODについて学んでからにしてください。
せっかくの楽しい電子タバコVAPEが、思わぬ事故を招きかねません。

3 改造しなくても爆煙!おすすめスターターキット

VAPORESSO SWAG Kit
5,400円
VAPORESSO SWAG スターターキット
そのスタイリッシュさはまさに革命!近代的なフォルムで使いやすさ抜群です! 付属のNRG SEタンクアトマイザーは爆煙を極めた究極アトマイザー!おしゃれに大満足の爆煙が楽しめます!

VAPORESSO SWAG Kit

Eleaf (イーリーフ) iKuun i200 スターターキット
5,400円
Eleaf iKuun i200 with MELO 4は、今までにない充電式温度保護システムを搭載! コンパクトボディに0.96インチの大スクリーン! 最大出力は200Wを誇る内蔵バッテリー、さらに4600mAh!2Aの急速充電にも対応しています。 リセットボタンがついていますので、アップデート後に電源が入らないなどのトラブルが発生した場合でもリセット可能です。 高機能で使いやすいハイパワーデバイスを是非、体感してください!

Eleaf (イーリーフ) iKuun i200 スターターキット

4 まとめ

電子タバコVAPEでよく目にするMODについてご紹介しました。
今海外では、電子タバコVAPEの水蒸気をどれだけ多く吐き出せるかといった競技が人気です。それにはMODが必要不可欠。
日本ではそういったカルチャーはないものの、自分好みにカスタマイズし、数値を設定して使えるというのは、男性にとっては魅力的なものでしょう。
中々気軽には難しいかもしれませんが、より深く電子タバコVAPEを楽しみたい場合は挑戦してみるのもいいかもしれません。

特集一覧から選ぶ

IQOSがVAPEを作った!?
日本で爆発的な人気を誇るアイコス。ご存知の通り、アイコスは電子タバコ/VAPEではなく加熱式タバコです。たばこスティックという、タバコの葉のスティックを燃焼し楽しみます。しかし、イギリスの公式サイトでとんでもないものを発見してしまいました。
JUULを日本に居ながら購入可能!個人輸入ならvape.shop!
かつてここまで洗練されたVAPEがあっただろうか。見た目、使い方、吸い方、サイズ、充電方法、そのすべてがミニマルである。さらに、従来よりも高濃度である「ニコチンソルト」を採用し、満足のいく吸い心地。アメリカ史上最強VAPEが、ついに発売開始。個人輸入ならvape.shopで。
ソルトニコチン・ニコチンソルト・ニコチン塩とは
アメリカで大人気の「ソルトニコチン」。日本ではまだ馴染みがないのですが、vape.shopでも入手できるようになりました。従来の電子タバコに満足できなかった人や、ヘビースモーカーの人におすすめと言うが、ニコチンソルトとは一体なんなのか。特集形式でご紹介します。
Vape Cafe
ここで一服していきませんか。vapeのコーヒーやティーのリキッドをまとめ ました。
vape brand introduction blackwood
タバコフレーバーで圧倒的人気リキッドブランド「blackwood」のブランド特集です。
summer sale 2018
夏の激安電子タバコのセール!この機会を見逃すな!
これぞサブ機。乾電池で動くJoyetechのBAT PACK(バットパック)
ニコチンを摂取するにも適した一つは持っていたいデバイスです。
vape brand introduction naked100
素材そのままの味を大切にしたリキッドブランド「naked100」のブランド特集です。
特集一覧へ