★ 電子タバコ用【ニコチンリキッド】の個人輸入はこちら>>

アイコス(IQOS)からタールが検出される?

アイコスには有害物質が含まれていないイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。 「タールが含まれていない」と言われていますが、少量は含まれているのが事実です。 紙巻きタバコ、加熱式タバコのアイコス、電子式タバコのVAPEそれぞれの特徴をまとめました。

Contents

1 タールとは

タールとは?

タバコの成分と言えば、タールやニコチンが有名ですね。これらはタバコに含まれている代表的な有害物質です。

タールは独特の臭いや着色があるのが特徴。いわゆる「ヤニ」のことで、歯が変色する、部屋の壁の色が汚くなるなど悪影響があります。 粘着質で液体の油のような状態をしているので、落ちにくいのです。

また、健康被害も大きいのが特徴です。タールには発がん性物質が数百種類含まれており、喫煙者と禁煙者のがんの罹患率の違いにも大きな影響を与えています。

一方、ニコチンには発がん性物質は含まれていません。ただし依存性が高く、タバコがなかなかやめられないのは、ニコチンによる依存性があるためです。

従来の紙巻きタバコは、タールもニコチンも含まれています。発がん性もありますし、依存性や神経系の疾患にかかる可能性がかなり上昇します。

アイコスは、ニコチンが含まれていますがタールは少量と言われています。依存性はあるものの、発がん性物質が少ないので紙巻きタバコよりほど有害ではありません。

VAPEはタールが含まれていません。ニコチンの含有は商品によりますが、日本で発売されているVAPEはニコチンが含まれていません。 「タールは嫌だけど、ニコチンはとりあえず摂取したい」とお考えの方は、個人輸入で海外からニコチン入りリキッドを輸入する必要があります。

2 アイコス(IQOS)からタール検出

タール検出?

アイコスはタールが検出されないと信じている方も多いです。理由は、「タバコ葉を燃やさないとタールは出ない」とされてきたためです。 アイコスは紙巻きタバコのようにタバコ葉を燃やすのではなく、葉を熱して、その水蒸気を吸うことで楽しむ仕組みになっています。

しかし、実際はアイコスからもタールは検出されます。紙巻きタバコに比べて検出されるタールの量が少ないのは事実ですが、全く検出されないわけではありません。

海外の研究を見ても、アイコスからもタールが検出されていることが分かります。 「健康のためにアイコスに乗り換える」は、必ずしも正しい判断ではないかもしれません。有害物質の摂取量は減りますが、結局有害物質を摂取することになります。

3 でもニコチンは摂りたいし…そんな人にオススメ

アイコス以外のニコチン摂取方法

「タバコはやめられないけど健康的に過ごしたい」「アイコス以外の加熱式タバコ・電子タバコにも興味がある」という方にはVAPEがおすすめです。 VAPEは最近人気の電子タバコで、健康被害が少ないのが特徴です。

VAPEの良い点は以下の通りです。

①タールが含まれていないので健康被害が少ない

タールは着色や発がん性物質の含有が問題だとご説明してきました。VAPEはタバコ葉を使っていないため、タールを摂取する可能性が0です。 「タールが少ない」と人気のアイコスよりも、より安全です。「禁煙は難しいけど健康的に過ごしたい」という方にとって、VAPEは画期的な手段です。

②周りへも迷惑をかけずに済む

VAPEには基本的に従来のタバコのような有害物質が含まれていません。そのため、周囲への健康被害の心配がありません。 副流煙の害が大きく取り上げられるので肩身の狭い思いをしている方も多いと思いますが、VAPEは安心して使えます。

③ニコチンは含まれている商品もあるのでタバコ感を味わうことができる

日本で発売されているVAPEはニコチンが入っていませんが、アメリカなどで発売されているVAPEにはニコチン入りの商品もあります。 「ニコチンが無いと吸ってる気にならない」と感じる方でもVAPEを使うことができます。

④フレーバーの種類が豊富で様々なタバコを楽しめる

VAPEはフレーバーの数が非常に多いです。今までのタバコのようなメンソール系もありますし、女性に人気のフルーツ系やスイーツ系もあります。 また、VAPEの種類によってはフレーバーを組み合わせることもできます。 ストレス解消のために吸うだけでなく、フレーバーを組み合わせて香りをカスタマイズできるのもVAPEの嬉しい点です。

4 電子タバコVAPE・ニコチンリキッドならvape.shop

電子タバコVAPE・ニコチンリキッドならvape.shop

日本でVAPEを購入する場合、vape.shopがおすすめです。理由は以下の通りです。

①有害な成分が入っていない信頼できる商品だから

英語や中国語のサイトで個人輸入、しかも外貨で…ってだけでもハードルが高まりますが、それらの商品は本当に信頼できる商品でしょうか。 当店で取り扱っている商品は現地の日本人スタッフの選定によるものですので、安心してお使いいただけます。

②新商品をはじめ、様々な種類が用意されているから

初心者用スターターキットカフェなど様々なテーマでリキッドをご用意。 サイトにはコラム記事も多いので、自分にはどのようなVAPEが合っているのかをよく吟味することができます。

③お問い合わせフォームがあり、困った時には対応してもらえるから

海外の輸入サイトで購入すると、困った時に対応してもらえないのが不便ですよね。 vape.shopなら日本語Q&Aお問い合わせフォームがありますし、全て日本語で対応してくれます。 安心できるサイトを目指して日々運営しております。

特集一覧から選ぶ

IQOSがVAPEを作った!?
日本で爆発的な人気を誇るアイコス。ご存知の通り、アイコスは電子タバコ/VAPEではなく加熱式タバコです。たばこスティックという、タバコの葉のスティックを燃焼し楽しみます。しかし、イギリスの公式サイトでとんでもないものを発見してしまいました。
JUULを日本に居ながら購入可能!個人輸入ならvape.shop!
かつてここまで洗練されたVAPEがあっただろうか。見た目、使い方、吸い方、サイズ、充電方法、そのすべてがミニマルである。さらに、従来よりも高濃度である「ニコチンソルト」を採用し、満足のいく吸い心地。アメリカ史上最強VAPEが、ついに発売開始。個人輸入ならvape.shopで。
ソルトニコチン・ニコチンソルト・ニコチン塩とは
アメリカで大人気の「ソルトニコチン」。日本ではまだ馴染みがないのですが、vape.shopでも入手できるようになりました。従来の電子タバコに満足できなかった人や、ヘビースモーカーの人におすすめと言うが、ニコチンソルトとは一体なんなのか。特集形式でご紹介します。
Vape Cafe
ここで一服していきませんか。vapeのコーヒーやティーのリキッドをまとめ ました。
vape brand introduction blackwood
タバコフレーバーで圧倒的人気リキッドブランド「blackwood」のブランド特集です。
summer sale 2018
夏の激安電子タバコのセール!この機会を見逃すな!
これぞサブ機。乾電池で動くJoyetechのBAT PACK(バットパック)
ニコチンを摂取するにも適した一つは持っていたいデバイスです。
vape brand introduction naked100
素材そのままの味を大切にしたリキッドブランド「naked100」のブランド特集です。
特集一覧へ