新規会員登録で1000ポイントプレゼント

【イギリスVAPE事情】英国公衆衛生局による実験動画

【イギリスVAPE事情】英国公衆衛生局による実験動画

世界VAPE事情
シェアする

Youtubeで英国公衆衛生局がベイプと喫煙の違いを実証したものがアップされており、英国ではベイプ(電子タバコ)は禁煙を成功へ導く有効な方法であるとされています。
以下、英国においての情報となります。

Contents

1. 英国公衆衛生局がベイプと喫煙の違いを実証

2018年12月28日、英国公衆衛生局は喫煙研究者のライオンシャハブ博士とローズマリーレオナルド博士によって、2分半の短い撮影の中でしたが、ベイプ(電子タバコ)と喫煙(従来のタバコ)の違いを実演し、1か月以上にわたる喫煙(従来のタバコ)とベイプ(電子タバコ)がもたらす影響を実証しました。

2.英国公衆衛生局 - 禁煙のための電子タバコ利用

 

禁煙キャンペーンのため、英国公衆衛生局は、タバコ喫煙者が禁煙するための最新の方法の一つとして、蒸気の吸引、すなわち電子タバコの利用(ベイプ)を勧めています。

 

英国では、290万人の成人が電子タバコを利用していると推定されます。専門家との対面カウンセリングの援助を受けることで、ベイプ(電子タバコ)は禁煙を成功へと導く、より有効な方法であるとされています。