電子タバコ・VAPEコラム

イギリスのVAPEファッショニスタ~VAPEの新スタイル!

イギリスのVAPEファッショニスタ~VAPEの新スタイル!

もっとかっこよくVAPEをやりたい…ただ吸う以外のスタイルが知りたい…なんて思っているVAPERも少なくないのではないでしょうか。
VAPEに関して世界で一番寛容で、かつVAPE人口も多いイギリスで一体どんなVAPEスタイルが流行っているのかチェックしてみましょう。

マナーを守らないVAPERはCOOLじゃない

日本人目線だと自由奔放なイメージがあるヨーロッパですが、イギリスはその中でも紳士の国としても知られる国です。
煙草と同様、VAPEの煙が苦手だという人も少なからずいます。
とは言っても2016年7月の段階では、イギリスで公共の場においてVAPEへの規制は特にありません。ざっくり言うと息を吸っていいところではVAPEができるくらいの感覚でしょうか。
そんなVAPE先進国のイギリスですが、もちろん特筆しなければならない例外も存在します。
それはビジネス、交通機関、スポーツスタジアムです。
ビジネス、というとぼやけた印象がありますが、飲食店に限定するとオーナーによります。
VAPEをしても気にしない飲食店も多くある一方、VAPEと煙草を同じくくりにして完全禁煙のお店もあるという事ですね。
日本でも、営業時間中いつでも吸える店、完全禁煙の店、時間帯によっては禁煙の店、分煙のお店などありますからそれと同じような意味合いに考えればわかりやすいかと思います。
イギリスでご飯やお酒を飲みながらVAPEがしたい、というあなたはお店に入る時に念のためにVAPEを吸ってもいいか確認すると良いでしょう。
ここで一応絶対にVAPEできないお店を記しておきます。

・KFC
・スターバックス
・CAFFE NERRO
・ALL BAR ONE
大手チェーン店の事が多いようです。

一方で公共の交通機関はほぼ絶望的と考えたほうが良いでしょう。
と言うのも、国営の電車内ではSOUTHEASTERN路線を除き、VAPEは完全に禁止されていますし、ロンドンの地下鉄でも禁止されています。想像に難くはないと思いますが空港もアウトです…ただし。
ヒースロー空港のターミナル4では現在、VAPINGエリアがあります。飛行機に乗る前にどうしても…!という人には吉報ですね。

VAPEの煙は比較的気にならない人が多いとは言っても、気を遣うに越したことはないでしょう。

味わいかた

VAPEがすでにトレンドになっている国では、煙がもくもく出たほうがイケてる、という価値観があります。匂いもわた菓子とかお菓子みたいで、非喫煙者でもいい匂いだと思う人も多いため周りに迷惑をかけないから、というところでしょうか。
煙がより多くでるパワーのあるVAPE本体に買い替えていく人も多いです。
たばことの違いはただ単にニコチンを摂取する煙草とは違い、VAPEでは濃厚な味わいを堪能する点でしょう。

VAPEスタイルで魅せる術

VAPEの見た目的要素でファッション性を出す人も多いです。
とにかく持ち運びが便利な軽量でスマートなペンタイプは女性で利用する人や、そんなに吸う頻度が高くない男性にも人気です(バッテリー容量が小さめなため)。
女性では比較的小型のVAPEを嗜む人が多い一方、男性では、いかつくて重いVAPEをあえて使うパターンも多いです。
そういったタイプのVAPEはパワーが強いものが多く、バッテリーの持ちもさることながら、煙の量も半端ではありません。カラーも男性受けしそうな黒、渋い赤、シルバーなどカラーが人気で、デザイン的にもSF映画に出てきそうなフューチャリスティックな形状だったりするので、おしゃれな男性にとても人気があります。
またバッテリー持ちがいいVAPEの場合、ディスプレイのバッテリー残量のバーが点滅してからもしばらく吸えます(バッテリー容量が少ないVAPEだとそうは問屋が卸しません。)
ハイスペックと呼ばれるVAPE本体の場合、国により価格設定も若干異なるかとは思いますが、日本円にすると3万円から、高いものでは20万円もするようなVAPEも存在します。
本体の見た目の次はフレーバーです。VAPERの間では自分の好きなジュースが周りにも認められるとうれしいという価値観があります(他のモノでもそういう事は往々にして起こりますが)。よりいいジュースを求めて色々なVAPEショップに行ってサンプルを試したり、自分でこだわりのジュースを造る人も少なからずいます。
そして達人の域に達したVAPERの場合は、VAPEの持ち方にこだわったりも…。
どの指でボタンを押すのか、また指の角度、VAPEのくわえ方やその角度までこだわっている人はこだわっています。ちょっぴり、女子校生がプリクラを撮るときの感覚に共通した感じなのかもしれませんね。

関連するページ:初心者向けスターターキット

関連コラム