★ 電子タバコ用【ニコチンリキッド】の個人輸入はこちら>>

ニコチンソルトのDIYリキッドが新発売!

c-tec(シーテック)とは?ニコチン入りで吸う方法?!

c-tec(シーテック)とは?ニコチン入りで吸う方法?!

比較
シェアする

画像引用:累計出荷数150万本突破!「C-Tec」から、人気のフレーバーがセットになったアソートパックがWeb限定で発売。発売開始を記念して特別価格1680円で販売。- PR TIMES

最近は電子タバコも簡単かつ軽量化が進み、カートリッジ交換型VAPEが増えています。 カートリッジ式はコンパクトだから持ち運びしやすいというだけではなく、電子タバコ特有の面倒なメンテナンスが必要ないという簡略化が魅力でもあるようです。 スティック型VAPEの中でもc-tec(シーテック)は、リキッドにビタミンが含まれていることや、カプセルの取り付けができるなどカスタムの自由度の高さからも人気が高まっています。 c-tecとはどういった電子タバコなのか詳しく解説していきます。 また後半には、c-tec(シーテック)をニコチン入りで吸う裏技もご紹介します。

Contents

1.カートリッジ式VAPEにはどんな魅力がある?

これまでの電子タバコといえば、自分でリキッドを補充したりコイル交換や清掃などメンテナンスが必要でした。 その分手間がかかるアイテムというイメージを持つ人が多いながらも、自分好みのリキッドを作ったり、吸い応えの調性ができるといったカスタマイズの高さで人気を得ています。 一方で、やはり手軽に簡単に吸える方が楽だと考える人も少なくないので、なかなかアイコスや紙巻タバコから電子タバコに移行できないという人も多かったのです。 しかし、カートリッジ式のVAPEが販売されるようになってから、これまでの手間がかかるという電子タバコのイメージが払拭されて、乗り換える人が急増しています。

カートリッジ式VAPEの魅力の1つは、携帯性に優れていて吸いやすいという点です。 スティック型になっているので、大半のカートリッジ式VAPEは紙巻タバコくらいのサイズかつ軽量になっています。 そのため、どこにても持ち運びすることができ、外出先などでも手軽に使用することが出来るのです。 また、カートリッジ式の最大の魅力は、手入れの必要がないという点です。 従来電子タバコは、リキッドと呼ばれる液体をアトマイザーに入れて加熱することで水蒸気を発生させます。 しかし、カートリッジ式の場合は、リキッドが既に入っているカートリッジを交換するだけで使用することができる仕組みになっています。 そのため、リキッドを補充したり、清掃する必要がありません。 メンテナンスの手間を省けるからこそVAPE初心者でもすぐに始めることができますし、VAPE愛用者も持ち運び用にピッタリと言えます。

2.c-tec の特徴とは

C-Tec

画像引用:累計出荷数150万本突破!「C-Tec」から、人気のフレーバーがセットになったアソートパックがWeb限定で発売。発売開始を記念して特別価格1680円で販売。- PR TIMES 

c-tec(シーテック)は、これまでのカートリッジ式VAPEを更に進化させた電子タバコになっています。 スティック型なのでコンパクトなサイズ感であり、スタイリッシュな見た目になっています。 サイズ感や使い方に関しては、これまでのカートリッジ式VAPEと大きな違いはありません。 これまでのカートリッジ式VAPEとc-tecの大きな違いは、まずリキッドにあります。 c-tecのリキッドは、タールやニコチンなどの有害物質を含んでいないだけではなく、ビタミンCが配合されているという健康志向のリキッドになっているのです。 さまざまなフレーバーが展開されていますが、どのフレーバーにもビタミンCが配合されています。 そのため、健康を気にするサラリーマンや女性人気も高くなっています。 しかも、c-tecは1つのカートリッジで約400回吸うことが出来るので、コスパもかなり良いと言えます。

また、アトマイザーを取り付けできるという点もc-tecならではの特徴と言えます。 カートリッジ交換式のデバイスですが、交換用アトマイザーを取りつけることでリキッド注入型の電子バタコとしても使うことができるようになるのです。 自分で好みのリキッドを注入して使いたいという場合にはアトマイザーと取り付けて、好きなリキッドを注入して使用することができます。 この1つのデバイスで2WAYの使い方ができるということは、これまでになかった機能となるので革新的と言えるでしょう。 c-tecは、簡単に電子タバコを使いたいというVAPE初心者から、さまざまなリキッドを楽しみたいVAPE上級者まで幅広い人を満足させられる電子タバコなのです。

C-Tec充電方法

3.c-tecの使い方とは

c-tecの使い方は、とてもシンプルなので誰でもすぐに使いこなすことができます。 まず充電方法は、USB方式なのでパソコンやモバイルバッテリーに接続して充電します。 c-tecを充電するとライトが赤く点灯し、充電が終了すると緑色に変わります。 フル充電は1時間30分ほどなので、出先や職場などで手軽に充電できるでしょう。 縦置きで充電出来るようになっているので、スペースもあまり取らずに充電できる点も魅力です。 本体の先端が青色から赤色の点滅になれば充電が無くなるサインですので、速やかに充電をしてください。

そして、c-tecを使用する方法としては、バッテリーに交換用カートリッジを取りつけるだけと非常に簡単です。 ネジ式になっているので、くるくると回せば取外しすることができ、吸引すれば自動的に電源が入ります。 カートリッジをアトマイザーに交換する時も同様で、専用の交換用アトマイザーを取りつけるだけで使うことができます。 ただし、リキッドを注入しなくてはならないので、キャップを回して開けて好みのリキッドを半分ほど入れましょう。 あまりたくさんの量を入れてしまうと液漏れや故障の原因になってしまいます。 また、リキッドを入れた後は、コイルにアトマイザーが浸透するまで5分ほど待ってから使用してください。 リキッド注入タイプの際でも使い方が難しくないので、カートリッジに飽きたら交換用アトマイザーを購入することもおすすめです。

4.c-tecの吸い応えや味わいは?

c-tecは、喫煙者でも満足できるくらいの煙量があるので、普段使いにピッタリの吸い応えです。 少なすぎず多すぎない煙量だからこそ、幅広い人の好みに合いやすいと言えるでしょう。 爆煙が好きな人には物足りなさがあるかもしれませんが、コンパクトな本体からは予想以上の水蒸気が出ると評判です。

しかも、カートリッジ式なので焦げたような味やムラが出ることもなく、均一された味わいを維持できます。 そのため、しっかりとフレーバーの旨みを堪能することが出来るのです。 リキッド自体は味がしっかりめなので、最初の一口からフレーバーが口いっぱいに広がります。 スティック型は味に頼りないという印象があるかもしれませんが、c-tecであれば味の濃さに満足できるでしょう。 独自製法によってはっきりとした濃い味を実現しているのです。 しかも、c-tecのフレーバーは12種類もあるので、カートリッジ式VAPEの中でもフレーバー展開が豊富なのが嬉しい点です。 定番からフルーツ系など電子タバコならではのフレーバーまで揃うので、気分に合ったフレーバーを飽きずに使い続けることができます。 もちろん交換用アトマイザーを付ければ、独自規格のフレーバーだけではなく好きなリキッドを楽しめるので、フレーバーに関しては自由度が高い点が魅力です。

5. c-tec のフレーバーを紹介

c-tecのカートリッジフレーバーは、現在9種類の展開があります。 豊富な種類の中から選ぶことが出来るので、好みに合ったフレーバーを見つけられるでしょう。 交換用カートリッジの内容量は5個入りで2,160円なっており、コスパも良くなっています。 c-tecの9種類のフレーバーは以下になります。

クリスタルメンソール

吸い応えのあるメンソールになっており、c-tecのフレーバーでも人気の高いメンソールフレーバーです。 吸った直後にキック感があり、爽やかなメンソールが一口目から口に広がります。 クリアなメンソールなので雑味もなく、少し甘さもあるような味わいです。 爽快で軽い刺激があるメンソールなので、メンソール系のタバコを喫煙していた人でも満足できる吸い応えと味と言えるでしょう。

エナジードリンク

エナジードリンクは、まさしく市販で販売されているエナジードリンクの味を再現しています。 吸引すると、しっかりとエナジードリンク特有の甘さと爽やかな味が優しく広がります。 後味もほんのり甘く、エナジードリンクを飲んだ後のように元気がもらえる味です。 癖のない味わいなので、吸いやすいとリピーターが多いフレーバーになっています。

フレッシュベリー

フレッシュベリーは、みずみずしいブルーベリーの風味を再現したフレーバーです。 ブルーベリーガムを噛んだ時のようなベリーの甘みと爽やかさが口いっぱいに広がります。 とても香り高く、ベリーの甘さと香りのバランスが絶妙です。 ベリー特有の酸っぱさは控えめなので、好き嫌いなく親しまれやすい味になっています。 フルーツフレーバーでも、甘さと香り高さが欲しい人にはピッタリでしょう。

トロピカルマンゴー

トロピカルマンゴーは、名前の通り南国のフルーツであるマンゴーを思わせるフレーバーです。 完熟したマンゴーの甘みとフルーティーな香りが広がり、一口目からしっかりとトロピカルな味わいを楽しめます。 マンゴーの酸味はないので変なクセもなく、ミルキーさも感じられる味です。 フルーツフレーバーなので刺激はありませんが、甘さを欲しいと考えている人であれば十分に満足できるでしょう。

ゴールデンパイン

パインのジューシーな甘さとほのかな酸味が楽しめるトロピカルなフレーバーです。 甘さが強めなので、パインの飴にも近いような味でしょう。 濃厚な甘さのパインがそのままダイレクトに感じられるので、パイン好きにはピッタリのフレーバーです。 口寂しい時や、甘い物を食べる代わりにも使えるようなフレーバーになっています。 マンゴーとは違った少し爽やかさも感じられる味です。

リッチオレンジ

リッチオレンジは、そのままオレンジの芳醇な果汁を絞ったようにオレンジ感がしっかり味わえる柑橘フレーバーです。 フルーツフレーバーの中でも味と香りが最もしっかりしていると評判で、柑橘系の味や香りが好きな人にはたまらないフレーバーでしょう。 リッチという名前が付くように、もったいないくらいオレンジをたくさん使っているような味わいが口の中と後味に残ります。

エスプレッソ

タバコを吸いながらエスプレッソを飲んでいるような気分を楽しめるフレーバーです。 ビターな味わいのエスプレッソで苦みが多いのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、c-tecのエスプレッソは苦さよりも甘さを感じられます。 コーヒーの香り高さの中に甘さがあるので、まるでカフェオレのような味わいとも言えます。 リラックスタイムにコーヒーの味わいたいという人にピッタリのフレーバーでしょう。

マスカットクーラー

マスカットクーラーは、新しく追加されたフレーバーの1種類です。 マスカットとメンソールを合わせたフレーバーとなり、マスカットの甘さと爽快感を一度に楽しめるようになっています。 吸い込んだ瞬間にマスカットの香りと甘さが広がっていき、そこから優しくメンソールの爽やかさに包まれます。 刺激的というよりも、優しい甘さと清涼感でリフレッシュできるようなフレーバーです。

ローストキャラメル

ローストキャラメルもマスカットクーラーと同様に新しいフレーバーです。 キャラメルの甘さだけではなく、ローストされたビターな焦がし風味が混ざって、まるでキャラメルラテを飲んでいるような感覚になります。 甘いフレーバーなのにビターな味わいも感じられるので、少し大人なフレーバーとして楽しむことができるでしょう。 ほっと一息したい時や、寒い冬などにピッタリのフレーバーです。

6.c-tec にはデメリットもある?

c-tecは簡単に使いこなすことができ、メンテナンスの必要もないので従来の電子タバコに比べるとメリットが多いように感じます。 しかも、ミスト量も多く吸い応えもありますし、フレーバーの充実度も高いデバイスです。 そのため、メリットが多いように感じられますが、デメリットもいくつかあります。

まず1つ目のデメリットは、c-tecのリキッドに配合されているビタミンCです。 ビタミンC配合だから健康や美容に良いのではないかと期待して購入する人も多いかもしれませんが、実際には吸入によって摂取できるビタミンC量は多くありません。 ビタミンCは酸化されやすい成分なので、吸引によって必ずしも摂取できるとは限らないのです。 c-tecでもビタミンCに関しては、体に良いといったような表現はされていません。 そのため、ビタミンC配合に関してはサプリや食べ物のようにしっかり摂取できると考えない方が良いでしょう。

また、もう1つのデメリットは、c-tecのリキッドにはニコチンが含まれていないという点です。 ノンニコチンのリキッドで楽しみたい人であれば問題ありませんが、紙巻タバコやアイコスから乗り換えた人であれば、ニコチンリキッドを求めるでしょう。 しかし、c-tecのカートリッジにはニコチンは含まれていません。 電子タバコだからこそタールフリーでニコチンは自由に調整できるということを期待している人にとってはデメリットと言えます。 もちろん交換用アトマイザーに付け替えれば、ニコチンリキッドを購入して使うことができます。 しかし、アトマイザーでニコチンリキッドを用いるのであれば、これまでの電子タバコとの違いはなくなってしまいます。

7.c-tecがニコチン入りで楽しめる?!NICOTINE STICK(ニコチンスティック)がおすすめ

NICOTINE STICK(ニコチンスティック)

ニコチンリキッドをカートリッジ式VAPEで楽しみたいという人には、「NICOTINE STICK(ニコチンスティック)」がおすすめです。 c-tecをお持ちであれば、そのままニコチン入りのリキッドが入った「NICOTINE STICK(ニコチンスティック)」をぶっ刺せばOK!! 使い方にも大きな違いはなく、充電してカートリッジを交換し、吸引すれば電源が自動的につくので使い方もとても簡単です。

NICOTINE STICK(ニコチンスティック)をパッケージから出して

▲NICOTINE STICK(ニコチンスティック)をパッケージから出して…

c-tecにぶっ刺すだけ!

▲c-tecにぶっ刺すだけ!

NICOTINE STICK(ニコチンスティック)とは

PloomTech(プルーム・テック)やCOOL BLACK(クールブラック)、C-Tec(シーテック)などの「スティック型VAPEカートリッジタイプ」でニコチンリキッドが吸える、互換カートリッジです。 パッケージにはカートリッジが5本入っております。1本につきおよそ300パフ程度となります(吸い方によって前後します)。

【互換対応機種】

PloomTech(プルーム・テック)
COOL BLACK(クールブラック)
C-Tec(シーテック)
choicestick(チョイスティック)
※Drvape、flevoなど一部のスティック型VAPEには対応しておりません。

フレーバーもタバコフレーバーやフルーツフレーバーなど幅広く展開されているので、飽きることなく楽しむことができます。

NICOTINE STICK / Green Apple Menthol 50mg (808D-GAM-5.0)

NICOTINE STICK / Green Apple Menthol 50mg (808D-GAM-5.0)

販売価格: 2,200 円 (税込)

NICOTINE STICK / EXTRA HARD Menthol 50mg (808D-EHM-5.0)

NICOTINE STICK / EXTRA HARD Menthol 50mg (808D-EHM-5.0)

販売価格: 2,200 円 (税込)

NICOTINE STICK / EXTRA TOBACCO 50mg (808D-ET-5.0)

NICOTINE STICK / EXTRA TOBACCO 50mg (808D-ET-5.0)

販売価格: 2,200 円 (税込)

8.ニコチンリキッドを購入するならvape.shopで!

ニコチン入りのリキッドは、日本国内の市販や店頭では購入することが出来ません。 これは、薬事法によってニコチンを含む電子タバコのリキッドが規制されているからです。 そのため、ニコチンリキッドを購入するには個人輸入サイトを利用する必要があります。 海外のニコチンリキッドやVAPEを購入することができる個人輸入サイトはたくさん存在していますが、その中でも商品数の多さと高い信頼性を得ているのが「vape.shop」です。 NICOTINE STICK(ニコチンスティック)はもちろんですが、幅広いニコチンリキッドや珍しいデバイスも取り扱っています。 しかも、全てサイトは日本語で表記されているので安心して購入できる点も魅力です。 ニコチンリキッドで電子タバコを楽しみたいという人は、vape.shopを利用してみてください。

ニコチンリキッドを購入するならvape.shopで!

CONTENT特集一覧から選ぶ

STLTHの使命は、安価で実用的かつ喫煙者を満足させる代替品を提供することによって、受動喫煙や吸い殻のポイ捨てなど多くの悪影響を及ぼす従来の紙巻きタバコからの切り替えを促すことです。ポッドカートリッジを 挿入するだけでご利用できます。
VAPE.SHOPでは、PayPalという決済方法がご利用可能です。しかし残念ながらこのPayPalは、日本ではそこまで知名度が高くありません。みなさまに安心してお買い物をいただけますよう、こちらのページにて「PayPalの安全性について」お伝えします。
大人気リキッドのノンフレーバーニコチンベースについて、500人以上の方にアンケートを実施しました。楽しみ方は十人十色。 まだお試しいただけてない方はぜひ参考にしてみてください。
日本で爆発的な人気を誇るアイコス。ご存知の通り、アイコスは電子タバコ/VAPEではなく加熱式タバコです。たばこスティックという、タバコの葉のスティックを燃焼し楽しみます。しかし、イギリスの公式サイトでとんでもないものを発見してしまいました。
かつてここまで洗練されたVAPEがあっただろうか。見た目、使い方、吸い方、サイズ、充電方法、そのすべてがミニマルである。さらに、従来よりも高濃度である「ニコチンソルト」を採用し、満足のいく吸い心地。アメリカ史上最強VAPEが、ついに発売開始。個人輸入ならvape.shopで。
アメリカで大人気の「ソルトニコチン」。日本ではまだ馴染みがないのですが、vape.shopでも入手できるようになりました。従来の電子タバコに満足できなかった人や、ヘビースモーカーの人におすすめと言うが、ニコチンソルトとは一体なんなのか。特集形式でご紹介します。
ここで一服していきませんか。vapeのコーヒーやティーのリキッドをまとめ ました。
タバコフレーバーで圧倒的人気リキッドブランド「blackwood」のブランド特集です。
特集一覧へ