サイトマップ

  • ■電子タバコ・VAPEコラム
  • 電子タバコについて知ろう
    電子タバコの仕組みや、安全性、経済性などをご紹介します。
    電子タバコの仕組みと吸い方
    タバコで気になる臭いの原因「タール」は電子タバコには含まれない

    タバコは一度吸ってしまうとなかなか手放すことが難しくなります。しかし、タバコを吸うと臭いや歯の黄ばみなどが気になってしまうものです。気になるけれどやめられないという葛藤に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

    電子タバコの臭いは周囲の人の迷惑になるのか

    近年、喫煙への嫌悪感は増しているように感じます。飲食店でも禁煙席のみになってしまったり、ショッピングモールなどでも喫煙ルームが数か所用意されていたりする程度です。

    若者の間でも人気の電子タバコVAPEは未成年者でも使うことができるのか

    今多くの喫煙者の間で人気となっている電子タバコVAPE。これほどまでに注目されるようになった理由は、実際のタバコに近い使い心地だからです。

    北米・ヨーロッパで人気沸騰!VAPEとは!?

    VAPEと言う言葉を聞いた事はありますか?「VAPE(べイプ)」は日本語に訳すと"(電子タバコの)煙を吸って吐く"という意味で、「吸ってもタバコみたいに口が臭くならない」「たばこより維持費が安い」「ヤニが含まれないからタバコより...

    最近よく聞く「電子タバコ」とは一体何者?

    電子タバコ、もしくはVAPE(べイプ)という言葉が現在日本でも広まりつつありますが、「ところで電子タバコって何?」という人も少なくはないのではないでしょうか。

    意外と簡単!電子タバコの使い方

    電子タバコ(VAPE)を始めたいけど、機械音痴だからなぁ…と心配されている方も多いのではないでしょうか。でも安心して下さい。実際のところ、携帯電話を持っている人であれば無難に扱える程度の難易度だと思って頂ければ結構です。

    女性の方がVAPEの恩恵が感じられる…かも?

    ひと昔前と比べると煙草を吸う女性もよく見かけるようになりました。一世代前までは「煙草を吸うのは女らしくないから」と言う風潮も強く存在しました。

    VAPEはどこで吸っていいの?

    イギリスなど一部の国ではVAPEをお店で吸うことが許可されている国や地域もあります。(※注 一部の大手ファーストフード店やコーヒーショップ、空港や公共の交通機関を除く)。

    欧米で今人気のVAPEとは?

    日本では現在、薬事法によりニコチン入りのEリキッドは店頭では求められない状況です。そのためか煙が多くでる、バッテリー容量が大きめのVAPEが人気が高い印象があります。

    信頼のできるVAPEバッテリー

    弊社で取り扱っているVAPE本体はEUの安全基準を満たした安全性が極めて高い製品のみを集めました。「どうやって安全性が高いってわかるの?」という人も多いと思うので説明しますと、ヨーロッパでの安全基準にはCEとRoHS証明書...

    従来のタバコと電子タバコの違い

    喫煙者にとってタバコを吸うという行為が普通でした。しかし、今では電子タバコが普通となりつつあります。もちろん、電子タバコがどのようなものかを知らないという人も多いはずです。

    アメリカFDA(食品医薬局)が煙草より健康被害が少ない電子タバコへの移行を促す施策方針を発表!

    7月28日、食品医薬局(FDA・米)が「タバコのニコチン含有量を、依存症や中毒にならない水準にまで減らすことを義務付ける規定の検討をする」と発表した。

    電子タバコの安全性
    加熱式たばこの増産

    米フィリップモリスのアイコス、英ブリティッシュアメリカンタバコのグロー、日本たばこ産業(JT)のプルームテック。加熱式たばこの増産が世界で広がっている。

    ペットにも安全な電子タバコVAPE

    タバコは健康に悪影響を及ぼします。これはタバコのパッケージにすら書いていることですから明らかなことです。しかし、タバコによる健康被害は、決して喫煙者だけが被るものではありません。

    日本やアメリカをはじめとした電子タバコの規制

    新たな喫煙の形として普及し始めている電子タバコ。まだ世間的には浸透していなかった当初は電子タバコに関する規制が整っていませんでしたが、ここ数年で各国が規制を強化しているのです。

    自動車の運転時でも安全に使える電子タバコ

    喫煙者がタバコを吸う場面としてよく目にするのが、食事の前後やお酒の席、ちょっとした休憩時間などです。そして、車の運転中にタバコを吸うという人も非常に多いものです。

    電子タバコの危険性を説いた誤った情報に要注意

    従来のタバコと比較すると健康被害が少ないことで話題となっている電子タバコVAPE。健康によく、喫煙も楽しめるのであればと、多くの喫煙者が電子タバコVAPEを使う様になりました。

    VAPEの安全性―イギリス保健省の発表―

    イギリス保健省の発表によると、VAPEジュース(ニコチン含有)は一般的なタバコと比較して、健康への悪影響を与える成分が95%も少ないとの研究結果を発表しました。

    VAPEの爆発

    欧米のVAPEユーザーの間で今問題になっているのがVAPEの爆発です。「YOUTUBEでVAPE爆発した動画みた?」なんて会話に上ることも増えました。

    VAPEの安全性は?

    VAPEの安全性についてはこれまで世界中の専門家の間でその是非が討論され、医者ですら聞く人によって見解が分かれるほどでした。

    電子タバコは受動喫煙の危険性が少ない

    近年、日本の飲食店では全席禁煙を掲げている店舗が増えていますが、まだ喫煙席を確保している店舗もあります。そんな中、健康増進法の改正案として、飲食店では原則禁煙とするという内容が話題となっています。

    喫煙所での喫煙も非喫煙者に三次喫煙の被害を与える

    家庭内で喫煙をする場合、多くの人はベランダに出たり換気扇の下に行ったりします。カーテンやソファ、壁紙などに臭いがしみ込んだり、色が変色したりすることも防げるため、喫煙する場合には場所を重視するのでしょう。

    電子タバコVAPEのリキッドは安全なもの?

    タバコによる健康被害などから禁煙が勧められている昨今、タバコに代わり電子タバコVAPEが人気を博し、その人気ぶりから急激な成長を続ける産業となっています。

    電子タバコで禁煙、健康
    ヘビースモーカーの禁煙成功例にみる電子タバコの禁煙効果

    今、日本では禁煙に向けて大きく動き出しています。現状は飲食店でも喫煙席が設けられていたり、分煙がなされていたりしますが、飲食店では全面禁煙という流れになりつつあります。

    イギリスでの電子タバコの禁煙補助具認可による市場成長

    ひと昔前はショッピングセンターやデパートのエレベーター前には灰皿が設置されていたように記憶しています。レストランでは各テーブルに灰皿が置かれていました。

    イギリスで証明された電子タバコの禁煙効果と日本の今後

    今世界で徐々に広がりを見せている電子タバコVAPE。火を使わずに安全である点や発がん性物質のタールが発生しない点、臭いが発生しない点など、通常のタバコと比較すると安全性が高いことが話題となり、喫煙が健康面で...

    電子タバコは従来のタバコよりも健康的で禁煙補助具にはなりうるのか?

    グレアム・エドキンズとロバート・リーズの2人はイギリスで電子タバコショップをオープンさせました。しかし、この2人は最初から友人だったわけではなく、出会いや関係性は実に奇妙なものです。

    VAPEで節約もできる!煙草との比較

    昔から煙草の値段はじわじわと上がり続けていますが、首相の意向をくみ取るに恐らくは2019年後期にまた煙草税が60円程度上がるのでは、という見解をする人も多いようです。

    電子タバコを買う
    電子タバコの比較情報や、おすすめの電子タバコを紹介します。
    電子タバコ比較(グロー、プルームテック)
    VAPEとPloom techは構造がそっくり?

    日本において爆発的な人気となったPloom tech(プルームテック)やiQos(アイコス)などの電子タバコ。健康被害などが原因で禁煙が勧められている日本において、電子タバコは有害物質を大幅にカットすることに...

    GLOの魅力

    これから従来のたばこから体や周囲に負担が少ないものに切り替えようと思うけれど、電子タバコ、VAPE、GLO、アイコス、プルームテックなど、まぁまぁ種類がある中でどれがいいのかわからなくて迷っている…

    どこが違うの?VAPE vs Ploom tech(プルームテック)

    アイコスの販売が開始されたのはいいけれど、店頭でも品薄でなかなか手に入らない…とじれったい気持ちになっていた貴方に朗報です。

    どこが違うの?プルームテック VS VAPE編

    全国を先駆けて福岡でJTのPLOOM TECHが2016年の3月から発売になりました…!福岡の電子タバコファンの間では「ついにプルームテックが来た!」「待ってました!」とばかりに、プルームテックを買い求める人が殺到し...

    電子タバコの選び方
    ニコチンを含む電子タバコの購入と取り扱いに関する注意点

    ニコチンは医薬品と同様の扱いをされます。日本において、医薬品に関しては薬事法という法律によって様々な規制がされています。

    おしゃれでコミュニケーションツールにもなりプレゼントにも最適な電子タバコ

    喫煙の文化が深く根付いている今、タバコはコミュニケーションツールの一つとも言われています。また最近では喫煙場所が制限されるようになり、喫煙者は喫煙所に足を運ばなくてはならなくなりました。

    電子タバコは高級品?通常のタバコとのコスト比較

    日本でも徐々に浸透してきている電子タバコ。その先駆けとなったのでVAPEです。電子タバコVAPEは単に通常のタバコの代わりになるだけでなく、おしゃれな見た目からアクセサリーのように扱われることもあります。

    電子タバコデビューしたいけどどれを買ったらいい?レビュー&比較

    今現在煙草を吸っているけど、吸った後の口のにおいも気になるし、家族に文句も言われるし、一本吸うたびに罪悪感もある…喫煙は、まさに百害あって一利なしですよね。

    電子タバコ・VAPEの平均的な値段とは

    電子タバコ・VAPEの平均価格は千円から3万円とかなりバラツキがあります。というのも種類によって価格帯が異なるからです。

    世界の電子タバコ
    電子タバコVAPEの人気の理由と海外での動き!

    今日本では喫煙という行為が存続の危機に立たされています。徐々に減少していく喫煙場所、値上がりしているタバコ、そしてタバコが及ぼす健康被害。

    イギリスのVAPEファッショニスタ~VAPEの新スタイル!

    もっとかっこよくVAPEをやりたい…ただ吸う以外のスタイルが知りたい…なんて思っているVAPERも少なくないのではないでしょうか。

    VAPEする有名人とアメリカでのVAPEの流れ

    VAPINGするってどういう事でしょうか。技術的には電子タバコ機器から出る蒸気を吸引する、という事です。VAPEは世界的にもどんどん利用者が拡大しています。

    どこでVAPEできるの?できないの?世界VAPE事情

    あなたがVEPORだったら、VAPEする度に有害な煙をまき散らしながら歩いていないとわかっているかとは思います。だからこそ世界のどこにいたとしてもVAPEしたいと思った時がVAPEする時、なんて思っていませんか?

    国産&海外のリキッドはどう違う?

    日本のVAPE市場は欧米に後れをとってはいますが、それでもVAPE人口の増加に伴い日本でも様々な業者がリキッドの製造・販売を始めており、日本製のリキッドの選択肢も最近ではかなり増えてきています。