★ 電子タバコ用【ニコチンリキッド】の個人輸入はこちら>>

刺激の強いメンソールリキッド!VAPE SHOPが口コミ徹底比較

刺激の強いメンソールリキッド!VAPE SHOPが口コミ徹底比較

選び方・おすすめ
シェアする

長年タバコを吸ってきた人は「禁煙として電子タバコを使ってみたいけど、タバコ感が薄いのは嫌だ」と感じますよね。電子タバコには女性向けの軽めのフレーバーもありますが、ニコチン感の強い商品も増えてきました。この記事では、ニコチン感の強いNaked100 Salt(ソルト)ベリークールとVape Lab Menthol Arctic Blizzardをご紹介します。「禁煙したいけどなかなか難しい」という愛煙家の方はぜひご覧ください。

Contents

1 おすすめのメンソールリキッドとは

メンソールフレーバーマトリックス

上図をご覧いただいて分かるように、Naked100 SaltやVape Lab Mentholはもっともメンソール感の強いフレーバーの一つです。Nakedは濃厚で、Vape Lab Mentholはすっきりとした吸い心地です。それぞれの特徴は下記にまとめました。

●Naked100 Salt(ソルト)ベリークール 厳しい品質管理で世界的に有名アメリカのVAPEラボで開発された製品です。Nakedは「裸の」という意味で、「ベリー」はフルーツのベリーを表しています。 フルーツの素材を生かしたフルーティな風味の電子タバコリキッドが特徴で、フルーツ系リキッドやメンソール系リキッドが人気です。
従来のニコチンリキッドと比較して、より速くストロークヒット、ニコチンヒットを得ることが可能です。 ブラックベリー、ブルーベリー、ラズベリーの3種のベリーとはちみつが配合されています。
甘いフレーバーだけでは満足できない人にもおすすめです。ただし低出力デバイス向け(抵抗値1.0 ohm以上)のリキッドなので、爆煙用デバイスには向きません。

Naked100 Salt(ソルト)ベリークール

●Vape Lab Menthol 気持ちいいすっきりとしたフレーバーが特徴です。ピュアメンソールなので爽快感が強いので、ニコチンの入っていないフルーツ系フレーバーと組み合わせても使えます。好みの分量に調節できるので便利です。また、60ml入って3000円台とお手頃価格なのが嬉しい特徴ですね。一つは持ってても損しない商品です。

Vape Lab Menthol

2 リキッド購入の際に見るべきポイント!

それぞれの特徴は下記の通りです。

  Vape Lab Menthol Arctic Blizzard 60ml Naked100 Salt(ソルト) ベリークール 30ml
価格 3,500 円 (税込) 2,900 円 (税込)
60ml 30ml
フレーバー メンソールフレーバー メンソールフレーバー
刺激の強さ 強め 強め
すっきり 濃厚
ニコチン 0.3%/0.6% 0.3%/0.6%
PG/VG PG:35%
VG:65%
PG:30%
VG:70%
ブランド USA VAPE LAB MENTHOL Naked100
ポイント 70 ポイント獲得 58ポイント獲得
・リキッドの基本的な価格帯

Naked100 Salt(ソルト)ベリークールは30mlで約3,000円。一方のVape Lab Mentholは倍の量が入って3,500円です。 コスパを考えるとVape Lab Mentholの方が圧倒的にお得です。一つは持っていても損をしない商品です。

・味の種類について

どちらもメンソールの強さが特徴です。メンソールはハッカ臭のあるスースーする成分です。 タバコはもちろん、ガムや歯磨き粉にも用いられています。血管を刺激する効果もあり、湿布や医薬品にも使われています。

「引用:「メンソール」と「メントール」の違い

タバコを長年吸っている方は、メンソールが強いものを「タバコ感が強い」と感じるはず。 Naked100 Salt(ソルト)ベリークールやVape Lab Mentholはどちらもメンソールが強く、愛煙家の方に人気の商品です。

・PGとVGについて

電子タバコの表記でよく見かける「PG」「VG」。PGはプロピレングリコール、VGは植物性グリセリンを指します。

PGは水に溶けやすく保湿性があり、低容量の場合は体に無害と言われています。防腐剤としておにぎりや麺類に含まれていることも。 フレーバーのノリがよいので、様々なフレーバーを楽しみたい人におすすめです。VGよりも吸いごたえがありますので、吸いごたえを重視する方はPGの多い商品を選びましょう。

VGは水に非常に溶けやすく、美容製品や医薬品にもよく使われるオーソドックスな成分です。 アトマイザーの消耗が激しく、PGと比較すると香りも弱め。そのため、アトマイザーを長持ちさせたい方やフレーバーを楽しみたい方にはおすすめできません。 PGよりも吸いごたえは弱いので、体への影響は少ないと言われています。

3 Vape Lab Menthol Arctic Blizzard 60mlとNaked100 Salt(ソルト)ベリークール30mlの口コミ比較

●Vape Lab Menthol Arctic Blizzard 60ml

・長年禁煙ができなかったが、初めて禁煙できた
・ニコチン0.6%で紙タバコの1~3mgくらいの感覚
・そのままでも他のフレーバーと組み合わせても大丈夫なので万能
・他のフレーバーと組み合わせると、ニコチン感が薄い
・すっきり感と甘さのバランスが良い

●Naked100 Salt(ソルト)ベリークール30ml

・紙タバコの5~8mgに慣れていたが、満足できる
・ソルトシリーズの中で1番好き
・甘みが強いわけではない
・くどくないので長く使える

使用感にはもちろん個人差がありますが、口コミを見た感じではVape Lab Menthol Arctic Blizzardの方が評価が高いです。 ただし、どちらも「甘い」「強い」を強調しているわりにはさっぱりしている様子。

4 VAPE.SHOPがおすすめする刺激の強いメンソールリキッドまとめ

「電子タバコは愛煙家には満足できない」と言われてきましたが、メンソールの強いリキッドも登場しています。今まで禁煙に失敗している方もVape Lab Menthol Arctic BlizzardやNaked100 Salt(ソルト)ベリークールで禁煙に成功しています。来年の消費税増税にともなってタバコも値上がりしますので、今のうちに電子タバコも試してみましょう。

特集一覧から選ぶ

IQOSがVAPEを作った!?
日本で爆発的な人気を誇るアイコス。ご存知の通り、アイコスは電子タバコ/VAPEではなく加熱式タバコです。たばこスティックという、タバコの葉のスティックを燃焼し楽しみます。しかし、イギリスの公式サイトでとんでもないものを発見してしまいました。
JUULを日本に居ながら購入可能!個人輸入ならvape.shop!
かつてここまで洗練されたVAPEがあっただろうか。見た目、使い方、吸い方、サイズ、充電方法、そのすべてがミニマルである。さらに、従来よりも高濃度である「ニコチンソルト」を採用し、満足のいく吸い心地。アメリカ史上最強VAPEが、ついに発売開始。個人輸入ならvape.shopで。
ソルトニコチン・ニコチンソルト・ニコチン塩とは
アメリカで大人気の「ソルトニコチン」。日本ではまだ馴染みがないのですが、vape.shopでも入手できるようになりました。従来の電子タバコに満足できなかった人や、ヘビースモーカーの人におすすめと言うが、ニコチンソルトとは一体なんなのか。特集形式でご紹介します。
Vape Cafe
ここで一服していきませんか。vapeのコーヒーやティーのリキッドをまとめ ました。
vape brand introduction blackwood
タバコフレーバーで圧倒的人気リキッドブランド「blackwood」のブランド特集です。
summer sale 2018
夏の激安電子タバコのセール!この機会を見逃すな!
これぞサブ機。乾電池で動くJoyetechのBAT PACK(バットパック)
ニコチンを摂取するにも適した一つは持っていたいデバイスです。
vape brand introduction naked100
素材そのままの味を大切にしたリキッドブランド「naked100」のブランド特集です。
特集一覧へ