電子タバコ・VAPEコラム

電子タバコデビューしたいけどどれを買ったらいい?レビュー&比較

電子タバコデビューしたいけどどれを買ったらいい?レビュー&比較

今現在煙草を吸っているけど、吸った後の口のにおいも気になるし、家族に文句も言われるし、一本吸うたびに罪悪感もある…喫煙は、まさに百害あって一利なしですよね。
最近たまに耳にする電子タバコに挑戦してみたいけど、種類もまあまああるし、どれを買ったらいいかわからない(だからまだ買ってない)…なんて人、実は少なくないのではないでしょうか?
そんな一歩を踏み出せない人にお勧めしたいのが【スターターキット(リキッド付き)】です。
自分で電子タバコを買うとなると、種類によっては本体、タンクなど別々に購入する必要がある上にEジュース(リキッド)も選ばなければいけません。
どれか一つ買い忘れると全く使えず、悔しい思いをすることに。
その点、スターターキットを購入すれば、電子タバコ・VAPE本体、クリアロマイザー、USB充電ケーブル、リキッドと電子タバコ生活を始めるために必要な物がすべてセットで入手できますから、何から始めていいかわからないという人にはまさにうってつけのセットです。

ちなみにこのセット、本体は[黒・シルバー]の、フレーバーは[ミント・タバコ味]とそれぞれ二種類の用意があります。ニコチン濃度はいずれのフレーバーも0.6%(従来の煙草に置き換えると0.15㎎)となっています。

またスターターキットのリキッドなしバージョンもあります。
ちょっと待って、一番目の商品の方がお得感があるじゃない、と思う人もいると思うので、この商品について解説していきます。
一番目のセットはリキッドがついてくる一方、ニコチン濃度は選べません。
それに対しこのバージョンですと、0%(0㎎)・0.6%(6㎎)・1.2%(12㎎)・1.8%(18㎎)・ 2.4%(24㎎)・3.6%(36㎎)からお好みのニコチン濃度が選択できるので、「元々喫煙していなかったしニコチンは入っていないほうがいい」という人にも、「ヘビースモーカーだったからある程度ニコチンがガッツリ入ってないと不安」「最初は強めにしてどんどんニコチンレベルを減らして禁煙したい」など減煙したい人やいずれ禁煙したい人にも始めやすいセットとなっています(このセットはリキッドは別売りになります)。

もっと吸った感があったほうがいいという人に是非お勧めしたいのは「電圧調整バッテリースターターキット(リキッド別売)」です。
もくもく煙が立つ電子タバコを好む人や、吸った感をしっかり感じられる電子タバコを探している人にぴったりな商品で[900mAh・1300mAh]いずかのバッテリーを選べます。
こちらに関しては本体のダイヤルで煙の量を調整できるようになっているので、気分によって煙の量を変えたい人にもおすすめです。
ちなみに二番目の商品と一緒でリキッドは別売りになっており、ニコチン濃度も上記と同様になっています。

電子タバコはどこで買えるの?

電子タバコ・VAPEショップが乱立気味の国も多い欧米と比較すると日本で「歩いてたらたまたまVAPEショップを見つけた」みたいな事はまずありません。
大都市在住の場合はネットでお店を検索して行くという手もありますが、地方都市や田舎に行くとそれも難しいと言えるでしょう。
そんな時に活躍してくれるのがネット通販です。
ショップと違ってサンプルを試してから購入…というのができないのが難点ですが、ポジティブに考えるとお店に足を運ぶ手間が省けます。
ただし、市場価格と比べてあまりにも安いVAPEには気を付けてください。
ブランドバッグの販売などではよく聞きますが、有名ブランドのコピー品が販売されている場合も多く、そういった場合きちんとした検査が行われておらず、すぐ壊れてしまったり、安全性に問題がある場合も見られます。
過去に海外で安価なVAPEを使用していて、VAPEが爆発したケースも何件か報道されていますから、信頼性の高いメーカーの製品を取り扱っているお店(メーカーに取り扱い認定されているショップなど)から購入すると良いでしょう。
また、海外からニコチン入りリキッドを購入するという手段もあります。
英語とか読めないし、何だか難しそうだ…と思う人も多いと思いますが、通販レベルの英語であればグーグルの翻訳機能やアプリで簡単に検索できますし、なんといってもVAPEが広く流通している国からリキッドを購入したほうが選択肢も広がりますから、もしもっと色々なリキッドを試してみたい、という場合は個人輸入を利用するのも良いでしょう。

関連コラム