juulはコチラ

スモークハラスメント(スモハラ)とは一体何?VAPEなら大丈夫

スモハラとは、スモークハラスメントの略です。喫煙率が18.2%(平成29年5月調査)で喫煙者がマイノリティになった今、喫煙に関するマナーが厳しくなっています。実際に会社や公共施設などでも禁煙となり、10年前と比較すると喫煙できる場所が随分と減少しました。喫煙者の方は肩身の狭い思いをしていることと思いますが、なぜ喫煙が問題になっているのか?スモークハラスメントとは何か?についてご説明します。

Contents

1 スモークハラスメント(スモハラ)とは一体何?

スモークハラスメントとは、具体的に何を指すのでしょうか。大きく分けると、有害物質による健康被害、匂いや煙による不快感の二つが挙げられます。

まず1つ目が、健康被害です。喫煙者が吸う主流煙にはもちろん有害物質は含まれていますが、周りの人が吸うことになる副流煙の方がより多くの有害物質を含んでいます。だから問題になるのですね。
タバコには有害物質が200種類含まれており、その内発がん物質50種類以上。がんや心疾患での死亡率は喫煙者や受動喫煙者と非喫煙者を比較すると大きく異なります。「自分は吸ってないのに疾患にかかるリスクが高まる」と考えると、タバコを嫌煙するのは当たり前です。

実際に受動喫煙関連の訴訟も起きています。職場での受動喫煙が原因で持病が悪化したため欠勤し、職場の分煙や禁煙を要求した人がいました。しかし、会社側は要求を却下。しかも「出勤しなければ解雇する」と通達を出したのです。結局この方は退職しましたが、後に訴訟を起こし400万円以上を会社から受け取ることになりました。
ただ単に未来の健康を心配するだけじゃなく、現在進行形で体調が悪くなっている人がいると事態は重大ですね。

2つ目が、臭いの問題。タバコをその場で吸うと臭いがするのはもちろんですが、服や髪の毛についた臭いが気になる人も多くいます。この臭いの原因は「タール」という物質。喫煙者はあまり気にならないかもしれませんが、普段全くタバコの臭いを嗅がない人にとっては「喫煙室から帰ってきたんだな…臭い」と感じられるのです。
頻繁に消臭剤を使っている方もいるとは思いますが、非喫煙者からするとあまり変わらないものです。「タバコのことは気にしている」と思っていても、非喫煙者に心理的・身体的ストレスがかかっている可能性があります。

2 副流煙の危険性がないVAPE

先に結論をお話すると、VAPEには副流煙がありません。理由は電子タバコの仕組みにあります。通常、紙巻きタバコはタバコ葉に火をつけて吸いますよね。火をつけるため、煙が出るのは当たり前です。しかし、VAPEは電気を使用したタバコです。使っているのはタバコ葉ではなく、リキッドと呼ばれるいい匂いがする液体。それをアトマイザーという噴霧器で水蒸気を作りそれを吸うので、そもそも煙が出ない構造をしているのです。

タバコの最も大きな問題である「受動喫煙による健康被害」が発生しないため、周囲の人に嫌な思いをさせずに済みます。お互いにストレスなく使用できるのはありがたいですね。

3 髪や服に臭いがつかないVAPE

VAPEは臭いがありません。厳密に言うと、タバコ特有の嫌な臭いがしません。理由は、電子タバコにはタバコ臭さの原因であるタールが含まれていないからです。日本で発売されている電子タバコはタールの使用が禁止されています。そのため、電子タバコを使う時点でタールは使われていないことになります。

4 タールのない電子タバコは紙巻きタバコの代用になるの?

電子タバコはフルーツやスイーツ系など女性に好まれるフレーバーが多いことで有名です。ここで心配になるのが、「普段からタバコを吸っている人は電子タバコで満足できるのか?」という問題。様々なフレーバーがあるというイメージが先行しているかもしれませんが、メンソール系のフレーバーも充実しています。また、従来のタバコのフレーバーを再現した物もあります。「代用にならないのでは…?」という心配は必要ありません。

5 まとめ

最近人気の電子タバコVAPE。喫煙者の健康問題はもちろんのこと、非喫煙者にとってもありがたいことだらけです。従来の紙巻きタバコの悪い面だけをカットし、良い面だけを残したVAPE。「いきなり禁煙するのは難しい」と感じている方は、まずは電子タバコVAPEを使用してみてはいかがでしょうか。

参照: 喫煙率のデータ有害物質、発がん物質のデータ

特集一覧から選ぶ

JUULを日本に居ながら購入可能!個人輸入ならvape.shop!
かつてここまで洗練されたVAPEがあっただろうか。見た目、使い方、吸い方、サイズ、充電方法、そのすべてがミニマルである。さらに、従来よりも高濃度である「ニコチンソルト」を採用し、満足のいく吸い心地。アメリカ史上最強VAPEが、ついに発売開始。個人輸入ならvape.shopで。
ソルトニコチン・ニコチンソルト・ニコチン塩とは
アメリカで大人気の「ソルトニコチン」。日本ではまだ馴染みがないのですが、vape.shopでも入手できるようになりました。従来の電子タバコに満足できなかった人や、ヘビースモーカーの人におすすめと言うが、ニコチンソルトとは一体なんなのか。特集形式でご紹介します。
Vape Cafe
ここで一服していきませんか。vapeのコーヒーやティーのリキッドをまとめ ました。
vape brand introduction blackwood
タバコフレーバーで圧倒的人気リキッドブランド「blackwood」のブランド特集です。
summer sale 2018
夏の激安電子タバコのセール!この機会を見逃すな!
これぞサブ機。乾電池で動くJoyetechのBAT PACK(バットパック)
ニコチンを摂取するにも適した一つは持っていたいデバイスです。
vape brand introduction naked100
素材そのままの味を大切にしたリキッドブランド「naked100」のブランド特集です。
電子タバコ、VAPE(ベイプ)おすすめ最新ランキング【2018年】
2018年上半期のおすすめ最新ランキングを掲載しました。
特集一覧へ